SKY~ナツユのPFCSブログ~

なんちゅのPFCS用のブログです。かなりフリーダムです。

PFCS・SS

whats 番外編

あれから、ワタシはマコトの店に遊びに行くようになった。店の花を買ったり共に紅茶を飲んだり。そして、ワタシとマコトは随分「仲が良くなった」のだ。「マコト」「エーリヒさん!また来てくれたんだね」マコトと共にいると、なぜか安らぐ。癒される。 心が…

雨降りの中〜番外編〜

雨の中、ワタシは急いで歩いていた故に、ある青年とぶつかってしまった。 「す、すいません……」「いえいえ。……ひどい雨ですね?よければ中に入って休んでください」これが、ワタシの何かをグラつかせる者との出会いだった。 「ふーん、精霊の解放運動かぁ」…

一方その頃〜本編〜

文章を(梶井さんや森さん江戸川さんの読みすぎで)文学チックにするという実験付き ダン、と壁を叩く音が聞こえ、心地よい音が反響する。「違う違う違う!!!」「っと……!?」二つの一人しか座れないソファが置いてあるだけのちんけな部屋に、クレイン=ス…

パキラ〜本編〜

前回までのあらすじ パーソナル家の召使い・ツカイに弟を探して欲しいと頼まれたソラ。弟を探して入った洞窟には弟であるプレイと、敵であろうサムサールの少年がいた── ふらふらとツカイが起き上がり、プレイの元へ向かう。「本当にごめんな……許して……俺は…

林檎〜本編〜

前回までのあらすじパーソナル家の召使い・ツカイに弟を探して欲しいと頼まれたソラ。ツカイの出身地パッチングに行ったものの、ツカイは歴史管理係スターダストとの会話から察するに地元の伝統をよく思っていないようだった。だが、プレイが山奥で待ってい…

記憶喪失のおじさん〜学園〜

エーリヒ=ローゼンベルグというおじさんが、俺の近所に警察として働いている。 俺は帰り道、毎日エーリヒおじさんに会っている。「こんばんは!ソラくん」「こんばんは。今日は光信仰はどうですか?」「それが今日もダメなんだよね。まあ、信じる者は救われ…

アジサイ〜本編〜

現在、ソラはツカイの弟を探すエーリヒは発狂真っ最中(精霊だと思い込んでいる)ルーカスは五本指を追いかけるが同時進行しております。 「弟はパッチング国から出ることはないと思われるのですが……」ツカイがあごに手を載せて考えている。現在、ソラは船に…

15本の薔薇山~番外編~

エーリヒのキャラ掘り下げ 薔薇山……ローゼンベルグの直訳 ──ギャングにて保管されているデータベース エーリヒ=ローゼンベルグ 人間 50 元XXX・XXXX【エーリヒはその名すら思い出せぬ模様】 精神的ショックにより己を精霊だと強く思いこんでいる模様。 精霊…

正義も悪も~本編~

ワタシから見たらアナタ達は十二分に、悪なのですよ? 「救いを求め、居場所を求めた者達を邪魔者扱いする貴方達警察っていったいなんでしょうかね?」「るっせー、エーリヒ!」痛いところを突かれる。警察官はギャング精霊を邪魔者扱いする、とエーリヒは指…

書き納め 怖かったんだ、僕は君に心を許すのを。 「季夏ソラくん」「はい」命令通りに俺は行動する。心を殺した結果、俺は人間の平均を超える力をこの若さで身につけた。あの日、思い出したくもない出来事が起きた。その日以降、俺は心を殺したのだ。心を殺…

【死ネタ注意】IF〜幻影〜

未来の話なのでまだIFです。キャスで話してたのを元に クレインらギャング一行はヒーローたちの手により追い詰められていた。あと一歩でギャングはダンテを残し壊滅するだろう。多くの負傷者が出た。クレインスミス兄弟はどんどんと追い詰められていく。「ク…

キミはどんなケースを使ってる?

ソラ君達のスマホケース事情ラストにおまけのソラ君&クレインの使ってるケースの柄載せます。サンプル画像作れるサービス凄い。 ソラ「ん?どうしましたかジルさん」ジル「あ~、なんつーか……どんなあの……電話できる板のカバー使ってんのかって」ソラ「え、…

送られたもの

──ダンテはあの方から貰ったココアを飲んでいた。「なんでアタシなんかにココアを……」ダンテは不思議に思っていた。なぜヴィランである自分なんかにココアをくれたのだろうか、と。 それでも。「……」嬉しかった。自分になにか物をくれた事を。孤独だった。三…

クレインとクレイン2

肝心の夢で見た部分までは遠そうです 「助けてください、このひとたちに襲われて……ひぃっぼくがいるっ」「落ち着けっ!確かにお前はぁ……俺、そっくり、だけど……うぉっ!」クレインと青年に向かい、銃声が放たれる。青年とクレインが同時に伏せた。クレインは…

クレインとクレイン

夢の中でフールさんが描いてた小説を元に書き起こしました名無しのモブ組織が出てきます 「なんで病院に?」クレインとクラリネッタは病院の目の前に来ていた。「警察になったアイツが懐かしいなって…」「?」クレインしか知らないような事情をぽつりとつぶ…

円卓と教頭

ナツユ🍎主 on Twitter: "雄んなの子ガラハッドちゃん https://t.co/OMZhuTA1ZZ" 円卓の中でも扱いやすい二人をぶっ込んどきました。 それとルーカステスト。

歳取らぬ幼馴染

「ねぇ、キミはだぁれ?」 「アタシ?アタシはダンテっていうの、有翼人のお坊ちゃん。アナタのお名前は?」 「ボクは榊=ヒって名前だよ!」 「へぇ、サカキちゃんって言うのね!」 「サッカー好きでぇ、火の魔法が使えるよ!」 「ふぅん。いつかアタシと一…

警察~友達~ 本編

ソラは休憩中に、一人の青年に出会った。その青年は何かをかごに入れて売ってるようだった。おそらく食べ物か。 近づいてみたところ、それはりんごであることが分かった。ソラはおみやげに、と思い財布を開け残りのお金を確認し、りんごを買うことにした。 …

警察〜感謝〜 本編

やっとギャングを捕まえる話 「では、今回逮捕してもらうのはこいつだ。」『レイヴ=アルカード』「こいつはギャングの中でも下の方だが能力は本物、油断しないように」 ルーカスの目の前にはソラとクラウスが居た。今回はこの二人でコンビを組むそうだ。「…

暗闇 クレイン外伝

能力蓄積についてちらっとしてるだけの500字ぐらいのSS GTMG《グーテンモルゲン》LUCAS《ルーカス》「んー、この後の続き何にしよう兄さん?」 クレインは避難部屋に居た。流石にここまで発作が起こらないのはおかしい。そろそろ発作が起こるだろう、とクラ…

吐血 クレイン外伝

クレイン外伝 700字ぐらいのSSが何回も続く形で 「さーて!幻覚に呑まれてしまえぇ!!」 ──幻覚の能力を持つ妖精──メター──のクレインが今日もひと仕事働く。 今回の仕事は警察の足止めである。警察に調査されぬよう、幻覚を見せ、場所感覚を狂わせる。 ク…

CLAUS

「今から会わせたい人がいるんだ。それは……十三年間時の止まった君には老けて見えるかもしれない」 ルーカスが少しよそよそしくジルに脳内で話しかける。ここまでよそよそしい態度をルーカスが取るとは……まさか時が止まるまでにいろいろやってしまったのか。…

接近戦

ちからつき品です、よしなに 「何故ですかねぇ……貴方とはわたしと同じオーラを感じます」 テンクウの前に現れた一人の青年。彼は鈍い金髪で片目を隠し、異国の着物──ワコクのものだろうか──を着ている。「そりゃ、同じオーラを感じるさ…ぼくときみじゃ同じと…

クラリネッタ=スミスへの手紙

間違いで送られた同姓同名の人物への、誰かからの手紙 親愛なるクラリネッタ=スミス様へ今何をしているでしょうか。あなたが居なくなってから数週間が経過してしまいました。見ず知らずの私と友達になってくれてありがとうございます。私を支えてくれてあり…

【ほも注意】愛は芽生えますか【ジュルルチェ】

ぱっと思いついたみっじかいSS 今日中に更新しときます 「ルー、チェ?」 ぼろぼろになり、帰ってきたジュールをルーチェは真っ先に抱きしめた。「ジュール」 ただただ抱きしめた。ジュールを。ジュールが好きだから。「ボクの実験対象になりたいの?」 ずれ…

【閲注】マイク×ジャバル

過去最高にやべぇ組み合わせ 「は、な、せぇっ」「ははは、何を言っていらっしゃるのでしょうか、ジャバル先輩」 ジャバルが捕らえられた先は、真っ暗な地下室だった。普段はジュールが不気味な実験をしている場所。」「ジャバル先輩、ワタクシは貴方に惚れ…

癒やしの精霊

「オレサマがギャングになった理由?それはな、ただ強いやつと戦いたかっただけなんだ。オレサマの力じゃ最強になれない。だからこそ! 最強を目指してオレサマは戦うんだ!」 自分の前で高らかに笑う異国の衣装を着た男。名を、ジャバルと名乗った。「ジャ…

ジャバル=アゼルとの再開

なんかウザキャラに仕上がったけどこれはジル関係だからここまでうざいだけである(本来は交流でハイテンションだなと思われるぐらいのウザさ) 悪夢が蘇る。けして思い出したくないあの日の記憶がよみがえる。 あの日己をさしたアイツが、眼の前にいる。直…

【学園】スミス兄弟と焼き芋

「焼き芋。一本60円。」 すっとボロボロの二人組に焼き芋を差し出したのは、褐色肌の青年だった。 「いやぁ、ルーカス教頭にだけはいたずらするんじゃなかったねぇ兄さん……」 髪の毛を片方緑に染めている妖精が、緑髪の青年を兄さんと呼んだ。「だから言った…

ソラと音楽

ソラが珍しいものを耳にあてている。まずこれはアンティノメルでは見ないものだ。「ソラー!それは何だ?」「ん……聞こえませんでした。なんですか?」「その耳にあててるやつ!」 シュンが指差したそれは、黒い色をしていて両耳をすっぽりと覆う形をしている…